地頭のいい子を育てる知育メディア

幼児教室おすすめ6校を徹底比較!|伸芽会・EQWELチャイルドアカデミーなど

幼児期は「学力の基礎」を育む大切な時期であると言われています。生涯の中で最も能力が伸びるこの時期に、子どもの能力育成をサポートしてあげたいと考えるパパ・ママは多いのではないでしょうか。

共働き家庭が多い現代では、家庭学習の時間を作ることは簡単ではありませんよね。

そこで今回は、能力開発・小学校受験におすすめな幼児教室を6つご紹介します。

 

おすすめ幼児教室6校の特徴まとめ

お子さんが目指す将来像や、ご家庭の学習方針に合った教室を選ぶことが大切なため、『能力開発』を得意とする教室と、『小学校受験』を得意とする教室に分類してご紹介していきます。

教室
タイプ
特徴授業形態対象年齢
能力開発知能(IQ)や心の知能指数・EQ力を伸ばし、子どもの夢を実現する力を育てる。グループ授業0歳~小学校高学年
能力開発脳科学理論に基づいた「くぼた式育児法」に基づく育脳プログラムを実践。グループ授業0歳~6歳
能力開発算数を切り口とした個人指導で、20年後の社会を見据えた「地頭力」を育む。プログラミングコースあり。完全個別授業3〜9歳
受験対策受験対策を網羅しつつ、入学後に始まる教科学習の土台をしっかりと作ることを目標としている。グループ授業2歳児~年長児
受験対策ICT教育による理解がスムーズな映像授業、体操や行動観察を含む実技分野の対策もサポート。グループ授業年少児~年長児
伸芽会受験対策名門小学校へ群を抜いた合格実績をもつ。
入試傾向を徹底的に分析・予測し教材に反映。
グループ授業1歳~年長児

 

EQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミー

                                                   Image:EQWELチャイルドアカデミー

公式サイトはこちら 資料請求はこちら

”非認知能力”を育み「活きる力」を育てる

EQWELチャイルドアカデミーは、独自のEQ力という心の知能指数に着目した教育を行っています。特に「5つのEQ力」として「自己肯定感、やる気、共感力、自制心、やり抜く力」を掲げていますが、これらは感情をうまくコントロールしたり、周りと協調したりといった非認知能力とも呼ばれます。

非認知能力は、将来の学力や年収にも影響するという研究結果もあり、「生きる力」として近年注目されています。

EQWELでは子どもを否定しない・学びたい意欲を引き出すなど、心の教育を基本としており、効果的にEQ力育むための取り組みをしているようです。

目先の賢さだけでなく、長い将来を見据えた本質的な能力を育むみたい親御さんにはおすすめの教室です。

6歳までは保護者の方の同伴が必須となるため、共働きのご家庭は注意が必要かもしれません。

通いやすさ:◎(全国約300教室)

入会金:11,000~22,000円(4月・5月は入会金0円キャンペーン実施中)

月会費:8,800円~22,000円(地域・年齢により異なります)

授業形態:グループ授業

その他:6歳までは保護者の方同伴必須

 

0歳からの育脳教室 くぼたのうけん

                                                          Image:くぼたのうけん

公式サイトはこちら 体験授業・資料請求はこちら

脳科学に基づいた独自の教育法で「賢い脳」を育てる

「くぼたのうけん」は京都大学名誉教授、脳科学者である久保田競先生が考案した科学的根拠に基づいた育脳プログラムが特徴です。

問題の本質を見抜き、どう解決できるか考え行動を起こす能力は、記憶力・思考力・判断力を司る大脳の「前頭前野」という部分が大きく関わってきます。

「くぼたのうけん」の育脳プログラムでは、この大脳の「前頭前野」を重点的に鍛えることを目的としています。

また、乳児(0~2歳)コースでは、脳科学の見地に基づいた育児方をお父さん・お母さんが学ぶコースになっています。

受験対策を目的とした教室ではありませんが、「自発的に考え、行動し、問題を解く力」という、受験の基礎を築くことができるため、受験対策の準備段階として利用してみるのもよいかもしれません。

2歳までは保護者同伴が必須ですが、お仕事の都合で難しい場合は、クラス(曜日)・教室変更が可能なため、相談されてみるとよいでしょう。

通いやすさ:◯(東京・神奈川・千葉・茨城)

入会金:22,000円(※一部教室のみ4月末までは入会金無料 )

月会費:22,000~24,200円(教室によって異なります)

授業形態:グループ授業

その他:3歳以上は母子分離

 

英才児養成専門 プラチナム学習会

                                                         Image:プラチナム学習会

公式サイトはこちら 体験お申し込みはこちら

20年後の社会に対応する「地頭力」の育成

プラチナム学習会は、算数を切り口とした完全個別指導で、論理的思考力や分析力など、いわゆる「地頭力」を育成することを目的とした教室です。

変化の激しいこれからの時代、子どもたちは将来、今までに出会ったことのない課題と向き合わなければならないでしょう。

そこで、他者と協力しながら未知の問題を解く鍵となるのが算数で養われる「論理的思考力」や、解答へのプロセスを言語化する「表現力」なのです。

算数はまさに、これからの時代に求められる資質・能力かもしれません。

「中学受験は算数で決まる」「受験では算数の配点が高い」といったことも実際にあるため、受験対策という意味でも、検討されてみてはいかがでしょうか。

教室が少ないため、お住まいによっては通塾が難しいかもしれません。大手幼児教室では珍しいオンラインコースを併設していますので、遠方の方や海外にお住まいの方は一度オンラインコースの体験授業を受けてみることをおすすめします。

通いやすさ:◯(大阪上本町教室、なかもず教室、東京新宿教室、※対面授業と変わらないオンラインコースあり)

入会金:30,000円

月会費:33,000円

授業形態:完全個別指導

その他:親子同伴か選択可能

 

こぐま会

                                                             Image:こぐま会

公式サイトはこちら 体験お申し込みはこちら

小学校受験対策だけでなく、その後の学習に必要な力を身につける

こぐま会は、小学校受験対策はもちろん、子どもが小学校入学後に抵抗なく学べるための「教科前基礎教育」に力をいれています。

「教科前基礎教育」といっても、ただ単に英語や算数などの教科を先取りして教えるわけではないようです。まずは「ごっこ遊び」など身体全体を使った活動からスタートし、次のステップではブロック・カード教材を使って物事の本質を理解させます。

「事物を使った学習よりも、ペーパー問題(過去問)に取り組ませたい」という方も多いかと思いますが、最終的にはペーパーワークで理解度の点検を行うようなのでご安心を。

肝心な合格実績は?

過去問対策より基礎学力の習得に重点を置いている印象の「こぐま会」ですが、2021年度入試では、青山学院初等部学習院初等科慶應義塾横浜初等部への合格実績があります。(2021年合格実績はこちらからどうぞ→合格実績~2021年度入試

通塾が難しい方は、こぐま会教材による通信教育「モコモコゼミ」も検討してみてはいかがでしょうか。こぐま会教材、提携SAPIX(サピックス)ピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」

通いやすさ:△(恵比寿、大森、吉祥寺)

入会金:80,000円(恵比寿)、60,000円(大森、吉祥寺)

月会費:約37,000~43,000円

授業形態:グループ授業

※HPには入会金・月会費に関する情報が一切載っていません。最新情報を知りたい方は資料請求をすることで授業料の詳細を確認することができます。

 

しながわ・目黒こどもスクール

                                                   Image:しながわ・目黒こどもスクール

公式サイトはこちら 体験授業詳細はこちら

ICTによるペーパー指導と実技分野の総合指導

しながわ・目黒こどもスクールは、最先端のICT教育を活用した教育カリキュラムを実践する小学校受験のための幼児教室です。

「図形展開が動くアニメーション」など、独自開発の映像授業を取り入れ、臨場感あふれる視覚教育を実施しています。

また、ご家庭では対策のしづらい「受験体操」にも対応した指導も行っており、教室には鉄棒やマット、トランポリン等体力や平衡感覚を磨く専門的器具が豊富に取り揃えてあり、設備は万全です。

肝心な合格実績は?

2018年4月に開校したばかりの新しい教室ですが、2021年度は大手教室に負けない合格実績があります。(2021年合格実績はこちらからどうぞ→合格実績~2021年度入試

通いやすさ:△(1教室のみ※東京都目黒区)

入会金:22,000円

月会費:約20,000~41,800円(コースにより異なります)

授業形態:グループ授業

その他:すべてのコースで完全父母参観型

 

伸芽会

                                                              Image:伸芽会

公式サイトはこちら 資料請求はこちら

名門小学校・幼稚園受験のパイオニア

小学校受験といえば、伸芽会。創設以来60年以上にわたって数万人を名門小学校へ送り出してきたパイオニア的存在です。

多数の合格者を出す鍵となっているのが、徹底した過去問分析から開発されたカリキュラムでしょう。

多くの小学校入試は、明確な合格基準や偏差値等の情報が未公開な場合が多いため、対策が難しいとされています。しかし、伸芽会では独自のルートで入試情報を収集しており、その情報をコンピュータで分析し、指導方法やカリキュラムづくりに反映しているそうです。

長年の実績から指導のノウハウが確立されているため、安心してお子様を預けられる教室ですね。

デメリットとしては、お住いの地域によっては通いづらいという点があげられます。関東は教室が充実していますが、関西は3校のみになりるため、通塾が難しいという方も多いかもしれません。

また、生徒数の多さから「一人ひとりへの個別の対応が行き届いていない」などの口コミもあるため、体験授業で実際に教室の雰囲気を見てから入会することをおすすめします。

通いやすさ:◯(関東と関西に全24教室)

入会金:88,000円

月会費:約30,000~70,000円(コースにより異なります)

授業形態:グループ授業

その他:基本的に母子分離(月1回の参観日あり)

まとめ

数多くある幼児教室ですが、コンセプトも授業形態も様々です。

教室の知名度や合格実績で選ぶこともよいのですが、数年間通うであろうことを考え、通いやすさや、共働き家庭であれば、保護者同伴が必須なのかどうかなどの条件にも着目するとよいでしょう。

それぞれのメリットとデメリットをよく吟味し、お子様と親御さんご自身のライフスタイルにあった教室をぜひ見つけてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました