地頭のいい子を育てる知育メディア

本当の学力=算数力を鍛える知育玩具おすすめ5選

いま算数力が、幼児教育や小学受験・中学受験で大注目をあびています。

算数力こそが、本当の学力を測るものさしであり、難関校受験でも配点の高さや出題への比重が大きくなっています。

そんな算数力は、小さなうちから鍛えることで、後天的に備えられるものです。

今回は幼少期から算数に親しみ、算数力を鍛えるためにとっておきの知育玩具をご紹介します。

家族みんなで遊べる・ブロックス

Amazon | ブロックス BJV44 | ボードゲーム | おもちゃ
ブロックス BJV44がボードゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ブロックスとは、いわゆる陣地を取り合うテリトリー争いのゲームです。

ルールはいたって簡単です。ピースの角と角を繋げてブロックを配置し、自分のテリトリーを増やしていきます。
プレイ人数は2~4人です。
小さなお子様でも理解できるシンプルさなので、ご家族いっしょに一緒に楽しめます。

◆鍛えられる算数力:楽しみながら図形認識・空間把握・先を読む力(戦略の学習)が身につきます

世界最古のボードゲーム・マンカラ

Amazon | 幻冬舎(Gentosha) マンカラ・カラハ | おもちゃ | おもちゃ
幻冬舎(Gentosha) マンカラ・カラハがおもちゃストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

マンカラは、世界最古のボードゲームとも言われ、アフリカや中近東、東南アジアで古くから愛されているゲームです。

一番オーソドックスなのは「自分の陣地の石を減らし、なくなったら勝ち」というルールですが、他にも遊び方があり、その数は100種類以上。

こちらのマンカラ・カラハには、4種類の遊び方(マンカラ・ベーシック、マンカラ・イージー、カラハ、スンカ)の説明書が載っています。

運で勝てるようなゲームではなく、先読みや駆け引きが必要とされていて、脳トレしている実感を得られるゲームです。

1ゲーム5分ほどで終わるので、さくっと楽しめます。

 

UNOの兄弟ゲーム!DOS(ドス)

Amazon | ドス! FRM36 | おもちゃ | おもちゃ
ドス! FRM36がおもちゃストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

UNO(ウノ)の兄弟ゲームであるDOS(ドス)。

ウノは、残り手札が1枚になったら『ウノ!』と言うルールですが、ドスは残り手札が2枚になったら『ドス!』と叫びます。

ウノのルールは、みんなが見える場に出せるのは、同じ色または同じ数字のカードのみですが、
ドスでは同じ数字または足して同じ数字になる2枚のカードも出すことができます。

ウノよりもさらに数字に着目したゲームで、算数力を鍛えることができます。

空間認識脳力を鍛える・ナンバーナイン

Amazon | カードゲーム ナンバーナイン 日本語版 | カードゲーム・トランプ | おもちゃ
カードゲーム ナンバーナイン 日本語版がカードゲーム・トランプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

1~9までの数字が各2枚ずつ入っており、それらの数字を使って遊びます。
最大4人まで参加可能です。

山のカードを引いて、引いたカードの数字に書かれたタイルを置いていきます。どんどん積み重ねていき、階層を重ねていくようなイメージです。

山のカードがなくなるまでに、より高得点で積み重ねられた人が勝ちです。置き方によって得点も変わってくるので、パズルをやっているかのようで空間認識能力も鍛えられます。

やみつきになる面白さ・コンプレット

Amazon | コンプレット 日本語版 ボードゲーム | ボードゲーム | おもちゃ
コンプレット 日本語版 ボードゲームがボードゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まず。1~100の数字が書かれたコマを17枚裏向きに、5枚を表向きに並べます。
表になっているコマをヒントに、裏向きのコマを左から右に数字を大きくしながら並べていくゲームです。
2~6人で遊べます。

シンプルですが奥が深く、一度やるとやみつきになるゲームです。
大人も夢中になる楽しいゲームです。

最後に

今回は、算数力を身につけるためにぴったりな、楽しく知的な知育ゲームをご紹介しました。

パズル要素が強く、空間認識能力が身につくものから、計算の要素が強いものなど、種類は様々。

どれもルールはシンプルなので、小さなお子さんが夢中になって楽しめるのが魅力です。

楽しめる人数も、2〜6人と多くなっています。

ご家族一緒に、楽しく脳の活性化と、算数力を鍛えてみてはいかがでしょうか。

つい夢中になって、負けた悔しさからケンカしないよう、お楽しみください(笑)。

 

タイトルとURLをコピーしました