おうち英語にぴったり!カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)で英語を学ぼう

「カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)」は、英語圏の子供たちと同じ学習方法で、楽しくおうち英語ができる無料教育アプリです。
一般的な英語学習アプリとは異なり、英語「で」学ぶため、自然に英語を身につけることができます。
イギリス在住の我が家でも、6歳児と8歳児の学習補助教材として大活躍。
そこで今回は、カーンアカデミーキッズの内容や遊び方、実際に使ってみて感じたアプリの魅力などを詳しくお伝えしていきたいと思います。

カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)とは?

カーンアカデミーキッズとは、「誰にでも、どこにでも無料で世界レベルの教育を提供すること」を使命とする非営利組織カーンアカデミー(Khan Academy)による、子ども向け教育アプリです。
非ネイティブスピーカー向けに作られた英語学習アプリとは異なり、フォニックスや音読、算数、ロジカルシンキングなど、英語圏の子供たちが学校で学ぶ内容を英語で学べる総合的な教育アプリになっています。
コンテンツは、各分野の専門家により作成されているので、クオリティの高さは折り紙付き。
そんな優秀な学習ツールに無料でアクセスできるなんて、活用しない手はありませんよね。

対象年齢

カーンアカデミーキッズの対象年齢は、公式サイトによると2歳〜7歳。
アプリの年齢設定では、2歳〜8歳以上の7レベルとなっています。
ただしこれは、英語圏の未就学児という意味なので、英語を学習したいお子さんなら、小学校高学年でも十分教材として使えるでしょう。
また、音読やフォニックスなど、大人の英語学習者にも役立ちます。

英語の対象レベル

カーンアカデミーキッズは、まったく英語の知識がない子どもでも大丈夫です。
はじめは何を言っているのかわからなくても、画像や動画でも同時に説明してくれるので、直感的に遊ぶことができます。

カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)の8つの魅力

では、実際にアプリを使ってみて感じた、カーンアカデミーキッズの魅力・メリットをお伝えしていきます。

カーンアカデミーキッズ8つの魅力
  1. 完全無料で使用できる
  2. アクティビティが豊富
  3. フォニックス学習が本格的
  4. 英語以外の科目も英語で学べる
  5. ご褒美システムでモチベーション維持
  6. 自然に英語脳が作られる
  7. 年齢によるレベル設定が可能
  8. 広告が一切ない

1.完全無料で使用できる

カーンアカデミーキッズの魅力1つめは、完全無料で使用できることです。
本格的な学習アプリのほとんどは、無料といっていても、アプリ内課金があったり、無料版でできることが限られて、ガッカリすることが多いですよね。
しかしカーンアカデミーキッズは、「無料で世界クラスレベルの教育を提供する」という理念の通り、すべて無料です。

2.コンテンツが豊富

カーンアカデミーキッズの魅力2つめは、コンテンツが豊富なことです。
学習ライブラリーは8種類あり、それぞれにたくさんのコンテンツやアクティビティが含まれています。
動画コンテンツなど、随時新しいものが追加されていき、季節のイベントをテーマにした特集などもあるので、子どもが飽きる心配がありません。

3.フォニックス学習が本格的

カーンアカデミーキッズの魅力3つめは、フォニックスが本格的に学習できることです。
フォニックスとは、英語圏の子供たちが、英語の発音やスペリングのルールを学ぶための指導方法で、最近では発音矯正のメソッドとして、大人の学習者の間でも話題になっています。
子どもの頃からフォニックスを学ぶことで、

  • 英語が自分で読めるようになる
  • 発音がよくなる

というメリットがあります。

フォニックスについて詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

イギリスの小学生はフォニックスで学ぶ!4つのポイントで英語を身につけよう
【英語学習のお手本は、イギリスの小学生】小学校での英語必修化の前に、家庭でもできる英語学習方法を探している方には、『フォニックス』がオススメ。お子さんと一緒に、楽しく学べる動画教材もあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

4.英語以外の科目も英語で学べる

カーンアカデミーキッズの魅力4つめは、算数やロジカルシンキングなど、英語以外の科目も英語で学べることです。
英語を学ぶこと自体を目的にするよりも、英語を使って何かを学ぶ方が、英語学習の効率はずっとよくなります。
また、足し算や引き算など、「これって、英語ではどう言うんだろう?」と、大人でも考えてしまうような日常英語を自然に身につけられるのもメリットです。

5.ご褒美システムでモチベーション維持

カーンアカデミーキッズの魅力5つめは、子供のモチベーションを維持するご褒美システムです。
問題をクリアしていくと、プレゼントの箱が3つ登場。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

選んだプレゼントはホーム画面の家に贈られ、そのプレゼントでアプリ内のキャラクターたちと遊ぶことがでるようになっています。
プレゼントが増えれば増えるほど、キャラクターと遊べるアイテムも増えていくという「ゲーミフィケーション」が上手に取り入れながらも、ゲームに比重が置かれすぎていないのがポイントです。

6.自然に英語脳が作られる

カーンアカデミーキッズの魅力6つめは、自然に英語脳が作られることです。
カーンアカデミーは英語オンリー。
はじめは全くわからなくても、毎回、繰り返し使われるフレーズを聞いているうちに、英語で聞いて、英語で理解する英語脳が鍛えられていきます。
使われている英語のフレーズも、日常生活や学校で役立つ実用的なものばかりです。

7.年齢によるレベル設定が可能

カーンアカデミーキッズの魅力7つめは、年齢による学習レベル設定ができることです。
設定できるレベルは、2歳〜8歳以上の7レベル。
アプリダウンロード後に設定した年齢にあわせて、コンテンツ内容が提供されます。
対象年齢の幅が広く、ひとつのアカウントに兄弟を追加できる点も便利です。

8.広告が一切ない

カーンアカデミーキッズの魅力8つめは、広告が一切表示されないことです。
通常の無料アプリは、急に広告に切り替わったり、子どもが間違えて広告をタップしてしまったりという使いづらさがありますよね。
その点カーンアカデミーキッズは、無料でありながら、広告も一切ないので、安心して子供に遊ばせることができます。

カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)で学べること

つぎに、カーンアカデミーキッズでどんなことが学べるのかを見てみましょう。
カーンアカデミーキッズのコンテンツは、大きく分けて8ジャンル。
それぞれ、アプリ内のLibrary(ライブラリー)に下記のジャンル名でまとめられています。

  1. Books(音読)
  2. Videos(動画コンテンツ)
  3. Create(塗り絵・お絵描き)
  4. Offline(オフライン版コンテンツ)
  5. Letters(アルファベット)
  6. Maths(算数)
  7. Reading(フォニックス・文法)
  8. Logic+(ロジカルシンキング)

それぞれの内容をもう少し具体的に説明していきますね。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

1.Books(音読)

Booksでは、設定年齢にあった音読用の英語の本が、オンラインで読み放題。
アルファベットの本から、科学、動物、乗り物など、幅広いジャンルが取り揃えられています。

  1. Read to Me(読んでもらう)
  2. Read by Myself(自分で読む)

の2つのモードから選択でき、Read to Meは読み聞かせにぴったりです。
Read by Myselfでも、各ページにある再生ボタンを押せば、お手本が再生されます。
今読んでいる単語がハイライトされるので、それぞれの単語の正しい発音を確認しながら音読練習ができる点も、「よくできているな!」と感心しました。
イギリスの小学校でも、子供の英語力向上のためには音読が強く推奨されており、我が家でも一番重宝しているコンテンツは、この「Books」です。

2.Videos(動画コンテンツ)

Videosは、各科目をわかりやすく解説した動画コンテンツ集です。
算数やフォニックスなどの勉強動画だけでなく、エクササイズ、ダンス、ヨガ、さらには、幼児向け人気YouTubeチャンネル「Super Simple Songs」も観られます。
新しい動画や季節のイベントにちなんだ動画も紹介されています。

3.Create(塗り絵・お絵描き)

Createは、カラフルなクレヨンを使ってアートが楽しめる塗り絵やお絵かき用背景のテンプレート集です。
我が家でも、習い事の待ち時間のアクティビティとして活躍しています。
一部のテンプレートは、オフラインでも利用可能です。

4.Offline(オフライン版コンテンツ)

Offlineには、各学習ジャンルから、オフラインでも遊べるコンテンツが集められています。
オンライン版と比べると、コンテンツ数は限られますが、飛行機での旅行など、移動中のエンターテイメントに便利です。

5.Letters(アルファベット)

Lettersでは、アルファベットの書き方やアルファベットの基本の音(フォニックス)が学べます。
ただアルファベットをそのまま教えるのではなく、関連する絵と一緒に紹介していくので、より記憶に残りやすい仕組みになっています。
こちらも、英語圏の小学校で使われているのと同じメソッドです。

6.Maths(算数)

Mathsでは、算数のクイズが、トピック別にまとめられています。
算数を実体験として理解しやすいように、数字だけでなく、ドットやおもちゃなどの絵を使って、出題・回答をしていくのが特徴です。
はじめに動画で短い解説があり、その後、子どもが自分で問題を解いていく形式になっています。
わからないときは、再生ボタンを押せば、動画で解説が見られます。

7.Reading(フォニックス・文法)

Readingでは、フォニックスから、大文字・小文字の使い分けや基本的な文法まで、英語の読み書きのルールにフォーカスしたコンテンツがまとめられています。
Readingで英語の基本ルールを身につけながら、同時にBooksで音読練習を繰り返すのがおすすめです。
英語圏の小学校で使う、文法用語も解説されています。

8.Logic+(ロジカルシンキング)

Logic+では、メモリーカードやクロスワードといった知育クイズで、記憶力やパターン、方向などの思考力を鍛えます。
どれもシンプルなクイズですが、素早く正確に回答するためには、かなりの集中力が必要です。

カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)の遊び方

カーンアカデミーキッズは、コンテンツが豊富なために、「どうやって遊んでいいのかわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、カーンアカデミーキッズの基本的な遊び方をご紹介します。

カーンアカデミーキッズの基本的な遊び方は、大きく分けるとつぎの2種類です。

  1. パーソナライズされたLearning pathを進めていく
  2. Libraryから学習したいコンテンツを選択

Library(ライブラリー)については先ほどお伝えしたので、ここでは、Learning path(ラーニングパス)について説明しますね。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

ホームページの真ん中にある再生ボタンを押すとレッスンがスタート。

はじめはどの年齢設定でも、簡単な練習問題から始まって、徐々に設定年齢に応じた問題が出題されていき、個々のペースで学習を進めていけます。

問題に一回で正解すると「キラキラ」が現れ、このキラキラが貯まると、ご褒美のプレゼントが登場。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

もらったプレゼントで遊ぶには、ホーム画面の下に表示されている動物のキャラクターをタップしましょう。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

Libraryのコンテンツ選びに迷ったときは、とりあえず、このLearning pathを進めていくのがおすすめです。

【無料】カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)の登録方法

カーンアカデミーキッズのアカウント登録方法はいたってシンプルです。
5分もあれば、設定まで完了して、すぐにアプリを使い始めることができます。
では、手順を説明していきますね。

まずは、アプリをダウンロードして、アプリを立ち上げます。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

「Sign Up」をタップ。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

メールアドレスを入力して、画面右上のNextをタップします。
※Apple StoreやGoogle Playに紐付いているメールアドレスである必要はありません。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

認証メールが届くので、メール内の「Verify Email」ボタンをタップします。

※認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認してみましょう。それでも届いていなければ、「Resend Email」(メール再送)をタップ。

メールアドレスが認証されたら、Nextをタップして、ニックネームの入力に進みます。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

ニックネームなので、本当の名前でなくてもOKです。
入力し終わったら、Nextをタップ。

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

最後に、年齢とアバターを選択してNextをタップすれば、アカウントの登録・設定は完了です!

Khan Academy Kidsアプリのスクリーンショット

いったんアプリを閉じてから開き直し、「+New」をタップすれば、兄弟のアカウントを追加することもできます。
先ほどと同じように、ニックネーム、年齢、アバターの設定しましょう。

最後に

今回は、カーンアカデミーキッズ(Khan Academy Kids)について、実際に使った感想を交えながらお伝えしてきました。
カーンアカデミーキッズは、このアプリひとつで、英語だけでなく、算数などのほかの教科まで、英語圏の子供たちと同じように楽しく学べる優秀なアプリです。
完全無料で利用できるので、ぜひ子供のおうち英語に取り入れて、手軽に英語「で」学ぶ環境を作ってみてはいかがですか。

その他のおすすめ英語アプリ

SANTA TOEIC
https://app.seedapp.jp/click/v1/ad/1597?site=6298&article=10743
ネイティブキャンプ
‎英会話 -ネイティブキャンプ 英会話
‎■アプリの特徴 お得なキャンペーン実施中! 今だけ新規登録で5,000円相当の予約レッスンをプレゼント! この機会に英会話レッスンを始めてみませんか? ●レッスン回数無制限 レッスン回数の制限がないので、好きなだけレッスンが受講できます。 1日に何度でも受講できる「反復学習」が可能です。 レッスンを習慣化することで...
タイトルとURLをコピーしました